1ヶ月でマイナス5キロ達成した安全で無理のない痩せ方!!

身体

人生で初めてのダイエット。

20歳から体型はあまり変わらずお腹だけが年々丸みを帯びてきていつのまにか30歳になり体重を測ると

20歳→55キロ

現在30→61キロ

(キΦдΦ)って感じになり、試しに色々やってみるかと言う軽い感じでダイエットが始まりました。


体を動かそう!

当たり前のことですが摂取量より消費量を増やさないと体重は落ちませんよね?

ちなみに調べたら食事前の運動がいいみたいなことが書いてあったので夕御飯を食べる前にウォーキングしました。

食事は三食普通にして1日5000歩を目標に歩きました。

2週間後。

マイナス1.5キロ!!!

これはいけると思い続けました!


1ヶ月後

マイナス2.0キロ!

確かに減っているが仕事が終わってから5000歩歩くには正直きついところがありました。夜にお腹を空かしながら何度もスマートウォッチの歩数計を確認してまだかまだかと暗闇の中歩いて後半は結構嫌々やってましたw

安定的に痩せれて体重も維持できてなおかつ楽な方法を再び考えて調べました。

大体は運動をお勧めするダイエットに目がいっていて気づかなかったけど食事制限+運動と言う方法を見つけました。

少しストイックですが僕はやるととことんやるので実践することにしました!


食事メニュー

メニューは朝ごはん→おにぎり1つ

昼ごはん→おにぎり1つ

夜ご飯→野菜メインのお菜でお米は食べない。


運動メニュー

ウォーキングを辞めて筋トレにシフトしようと思います。
なんでも、有酸素運動よりも、きつい短時間の筋トレの方が基礎代謝が
アップするとのこと。


まずはやってみよう。

筋トレ内容は

腕立て20回×2

腹筋20回×2

でいこうと思います。
まずは確実に続けれるメニューでやりました。

2週間後。

体重は59キロ→60.5

??????

なぜ?まだ2週間だからかな?と思い継続することに。

再び2週間後。

61.5キロ!

(´・д・`)ってなりました。

自分なりに推測してみたところ、見た目は特に変わってないし体重だけ増えたのは筋肉がついたという考えにたどり着きました。

筋肉がつくのはいいけど問題はお腹の脂肪を落とすことなのでこのやり方も自分には合わなかったので次の方法を検索。

どの記事も似たり寄ったりで自分の考えと合うものがなく検索していると、断食と言う言葉が。

自分の理論と掛け合わせればこれは絶対に期待できる!!!

確信が持てた瞬間でした。

そしてメニューを立てました。

食事

朝食→なし

お昼→ブロッコリーとゆで卵1つ。

夜ご飯→好きなもの(お米は食べない)

運動はSIXPADを購入したので食事制限+SIXPADのコンビでやってみようと思います。

朝ごはんは抜くのは意外に簡単でした。起きたすぐは習慣でお腹空いた気持ちになりますが8時頃を回ると忘れてなんとも思わなくなります。

お昼のメニューのブロッコリーを選んだ理由は緑黄色野菜のなかでも、とても栄養豊かな野菜のひとつ。ビタミンCなどの各種ビタミンや、ミネラルをたっぷり含んでいてさらに美肌作用があり、健康的にやせられるといった完璧にダイエット食材に向いているから。

さらに脂肪の蓄積を抑えてくれる優れもの!ブロッコリーはとにかく健康にダイエットしたい人の最強野菜だと思いました。

ゆで卵については栄養もあるし何より満腹感が得られる&手軽に作れたからです。

いい食材でも続けなければいみがないと思い簡単で楽なものを厳選しました。

SIXPADは腹筋の代わりです。

逆に運動はSIXPAD以外やらない。

というルールでやってみたいと思います。

実践から2週間後。

61.5→58.7

きたーーー!

完全に自分のダイエット魂にがつきました。これはいけると思い継続する。

さらに2週間後

58.7→56.1

完全に自分の体をコントロールした気分になりました。

あきらかに脇腹のしたの脂肪が減ったのが見てわかりました。

SIXPADのレベルも最初は15でも苦しかったけど今ではMAXの20でやってます。

そして途中で新たにメニューを加えたものがあります。

それは

みんな大好きスルメです。

夜どうしてもお腹が空いた時はスルメを気がすむまで噛んで噛んで噛んで食べていました。

この自分が考えたメニューは1つでもかけたらこんなにいい結果になっていなかったと思います。

やってみて感じたことはやはり短期で痩せたいなら運動より食事制限だなと心から感じました。

自分に強くなるし体は痩せるしスルメはうまいし、これなら続けられると思って今も実践しています。

1番大事なのは自分の体と向き合いながらダイエットしてくださいね。

僕の場合はちょっとストイックなところがあるので真似する場合は自己責任でお願いします。

それではいいダイエット生活頑張っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました